HOME | ABOUT | TEAM

TEAM

同志社大学フットサルクラブTREBOLについて

 
私たち同志社大学フットサルクラブTREBOLは、同志社大学の公認団体「同志社フットサルクラブ」の男子チームです。2002年の創設以来、競技チームとして結果を追い求める一方で人間力の向上を部訓に掲げ、「強さ」だけでなく「愛される」チーム作りに取り組んできました。
 
代々受け継がれる「不撓不屈」の精神を胸に数々の困難を乗り越え、2015年には日本サッカー協会(JFA)が主宰する全日本大学フットサル大会で優勝。念願の大学日本一を達成したほか、翌年には関西社会人リーグ1部への昇格を果たしました。
 
年々進化する大学フットサル界でリーダーシップを発揮し、またフットサルの普及・振興に貢献すべく活動を続けています。
 

名称

 同志社大学フットサルクラブTREBOL(トレボル)
 ※大学での登録名は「同志社フットサルクラブ」

本拠地

 京都市及び京田辺市

所属

 同志社大学公認団体

構成

 トップチーム及びサテライトチーム

参加リーグ

 関西社会人リーグ1部(トップ)
 京都府社会人リーグ2部(サテライト)
 関西学生リーグ1部(トップ)
 関西学生リーグ2部(サテライト)
 

著名なOB

 吉川智貴(フットサル日本代表/マグナ・グルペア《スペイン1部リーグ》)
 

活動目的

 フットサルを通じた知育・徳育・体育の向上
 フットサルの普及・促進
 フットサルの競技力向上

目標

 全日本大学フットサル大会優勝
 同志社大学体育会クラブ昇格

受賞歴

 京都市スポーツ大賞(2015年8月)
 京都府スポーツ賞優秀賞(2015年8月)

エンブレム